心に浮かんだことを記しています。


by tokuanoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日記( 1344 )

愛の言葉を紡ぐ
鉱物とお話
祈りかつ働け

祈りの内に得た力を外に向かって表し、解き放つこと。
これが私のやりたいことで、原点であり、指針。

[PR]
by tokuanoku | 2018-10-09 23:44 | 日記 | Comments(0)

未来も過去も

見守るのが愛。本当の守り。恐れによって過剰に守りすぎて封印することは、相手からそれをとりあげてしまうことになる。
ダメな自分でいることで、かまって、世話してもらって、それが安心だし愛だと思っていた。
それを手にに入れるためにダメな自分を選んでいた。
ダメな自分によって相手に迷惑をかけることもあり、相手に悪い気持ちになった。だから、正解ばかり選んでいた。自分を正当化するため。
相手の嫌いなところを切り捨ててしまっては、自分の嫌なところを身から削ぎとること。慈愛できない。
そのままでいい。自分で自分の人生を歩む。それよね。

[PR]
by tokuanoku | 2018-09-01 23:38 | 日記 | Comments(0)

今日のお塩

満潮の塩
荒を沈める
台風だからかな?

[PR]
by tokuanoku | 2018-07-28 12:15 | 日記 | Comments(0)

満月の思い

過去世も未来像もどうでもよい。
大事なのは今、自分がどうしたいのか。
それにつきると、過去世を見ようとして思いました。

[PR]
by tokuanoku | 2018-07-28 12:09 | 日記 | Comments(0)

心が疲れたときのお塩

海一粒(高知県)
私の中の甘みや旨みを引き出してくれる
日々取り入れる。舐めるなら、ひとつまみほど。

[PR]
by tokuanoku | 2018-06-12 22:45 | 日記 | Comments(0)

そこからすべてはじまる

クリスタルの地に行け
白と水色くりすたるのピラミッド
白の世界

[PR]
by tokuanoku | 2018-06-10 17:48 | 日記 | Comments(0)
特定の宗教を信仰するって自分のあり方をあらわすことでもあるのかも
[PR]
by tokuanoku | 2018-06-08 23:57 | 日記 | Comments(0)
右半身は男性性、見えることや現実で左半身は女性性、見えないこと精神世界。
男性と女性性の統合すること。
どちらかの性である前に人間である、どちらももった魂であると感じること。認識すること。
和御霊、幸御霊、奇御霊、荒御魂。その四つを丹田に感じ、全身に広げる。神のギフトを全身に広げる。

目の前で起きることはすべて神からのギフト。かつての自分が相手にして来たこと。そう思い、そこに感じる嫌なこと想いは手放す。神にあづけ、手放し、相手なのいいところをみる。相手にしてあげられることをする。相手に神からのギフトを渡す、ギフトの行動に変える。

現実として目が曇って見えづらいときは、そういう見方ができなくなっているときです。




[PR]
by tokuanoku | 2018-05-24 19:18 | 日記 | Comments(0)

今日の塩

さんぽの塩
明るく行きましょう!

[PR]
by tokuanoku | 2018-05-24 13:56 | 日記 | Comments(0)

誕生日の言葉

森のおまじない

私らしい言葉です

[PR]
by tokuanoku | 2018-05-23 22:50 | 日記 | Comments(0)